BLOG
ブログ

セルロースファイバーのご紹介★

みなさんこんにちは!
2月も終わりを迎えいよいよ春になりますね。

春といえば出会いと別れの季節。
新しいことなどを始めるにはピッタリな季節になりましたね◎
そんな今年はジムにでも通い始めようかな~とこっそり考えています、、、

そんな今回は!
セルロースファイバーに関してご紹介させて頂ければと思います。

そもそもセルロースファイバーって何??
という方がほとんどだと思いますので
そちらも含めご説明させて頂きます!

セルロースファイバー断熱材は新聞紙・段ボール・木材などの原料のいずれかを主として造られる木質系断熱材です。
原料が木質繊維であるため、自然素材のエコな断熱材です。また、製造方法としては原料を細かく粉砕し、ホウ素系薬剤を添加し造られます。
断熱材としては建物内部の柱と柱の間に施工する「内断熱」の材料となっています。
断熱性能の他に、調湿性能、防火性能、防音性能、防虫性能など多くの性能が備わっている付加価値の高い断熱材です。

セルロースファイバーは壁の中に隙間なく吹き込む施工を行うため、高い密度で断熱材が充填されます。
また、配管などの障害物があったとしても、隙間なく施工できることで断熱欠損を抑えることが出来ます。
そのため、家は密封されたような状態(吸放湿性能はあるため空気は通す)になるため、高い防音性脳を発揮することができます。
この高い防音性能はアメリカなどに認められ、空港の周辺や自衛隊基地周辺など騒音問題が発生しやすい地域の住宅にはセルロースファイバーが施工されています。
音が気になる地域に住まわれる方には特におすすめの断熱材です。
防音効果の利点としては、近隣の方たちに気をつかわず子育てができます。
夜泣きや声、走り回っても外への音漏れを防ぐことが出来るからです。
他にも楽器などの演奏が趣味の方も外への音漏れを気にすることなく趣味に没頭できるかもしれません。

hand_cellulose

 

セルロースファイバーにはまだまだここではご紹介ができないほどたくさんのメリットがあります◎

そんなセルロースファイバーも弊社で見学可能となっておりますので
ご興味ございましたらお気軽にお問合せ下さい!!

 

詳しくはコチラ★

 

 

2018.02.25  kobayashi.